ヘリノックス チェアゼロ テン泊登山実用編

さて、2017.11.12〜13

IMG_6553.JPG

本谷山の南面の山の中、
絶対に誰も来そうにないところに来ましたよ!!

テントも張ったので早速
IMG_6546.JPG

バラすだけでゴムコードがカチャカチャと組みあがります

三節棍みたいな感じですよね。
ビリー・カーンのアレですよね。
IMG_1751.PNG
↑赤いアレ


ものの10秒ほどで超必殺技が炸裂して
青いアレが完成!

IMG_6547.JPG

これに

IMG_6548.JPG

例の布の背中側のスリーブ?に
ぶっさしていきます

さらに
IMG_6549.JPG

ケツ…というか太腿の下あたりのスリーブ?にも
ぶっさします

終了!
IMG_6550.JPG
ほんとに終了!これにて閉廷!


ヤバいぜまだ15時なのに西の尾根に陽が沈むぜ
撮影的にアレじゃねーか

急いでセルフタイマーで座ってる格好をしなければ

FullSizeRender.jpg

(うおっ!?地面の土がフカフカだぁ♪)
(やべぇ椅子の脚が地面にどんどん刺さっていく)
(とりあえずセルフタイマーで撮るまでは
体重かけずになんとか沈下を食い止めねば)

IMG_1753.PNG

…うーん_| ̄|○

IMG_1752.PNG

一個が直径5cmで65gって…キビィよね。



しょうがないから岩の上に移動して座ったりとかしたけど

とりあえず地面が硬ければ快適だと思います
(この日の昼に笠松山の山頂で休憩した時は最高でした)

たぶん冬とかも、九州の積雪くらいなら

雪にケツつけなくていいから快適にちがいねぇと思うし

なにより背もたれがあるってのはいいよ、ほんと。


あとは適当な風景写真でごまかすとして、
何度か使ってみて再レヴューしてみます(*´ω`*)
IMG_6554.JPGIMG_6556.JPGIMG_6557.JPG
山奥はもう晩秋に近づいております。

この記事へのコメント