志高湖キャンプ場

大分のキャンプ場を長〜いスパンで
巡っていく企画、第一弾です(*´ω`*)

そんなわけで、雨で予定してた
テン泊山行がオジャンに
IMG_6763.JPG

そんな時の志高湖!

勝手にソロキャンの大先輩と敬愛する
ひとり大分探検隊さんの
ホームグラウンド?です
(リンクがマズかったら消します)

アレくらいスタイリッシュにソロキャン
できるようになるのが目標っすね╰(*´︶`*)╯


IMG_6764.JPG
11月からは管理人常駐じゃないから、
17時に受付が閉まっちゃうから
気を付けないとね。

1人と1台なら750円

受付にて
それとなくハンモック(持ってない)
の支点を
樹木からとっていいか聞いてみる
「ほんとはやめてもらいたいけど…」
といった回答
雲行きの怪しさを感じながら
スラックラインを説明しつつ、
可否を聞いてみると
「樹によくないのでやめてほしい」と
キッパリ。

やはり公的な施設だとそのへん、
難しいかなぁ

スラックラインが樹にダメージを
(ほぼ)与えないって
説明して、納得してもらったとしても
役所っぽい対処・回答しかできない
でしょうしね。

うーん、残念_| ̄|○

IMG_6765.JPG

ゲートはセルフだよ

夜間も開いてるから行き来が可能
なんだけど

チェックアウト時間の朝11時から
チェックイン車両の乗入開始時間の
13時までの2時間は
施錠されちゃうので注意
(しかも連泊扱いになるから料金かかる)


※受付開始10時
テント設営okなのが11時
前日分チェックアウトも11時
車両乗入が13時

小雨どぅえす
IMG_6766.JPG

芝なんだか濡れてるから
グランドの土のとこにいったけど
かなり地面が硬い…

IMG_6768.JPG

踏んでも入らないから

ハンマー!

はないんだよ、まだ。
(登山には持っていかないしね)

ホイール締め付け用に常備している
トルクレンチで
IMG_6769.JPG

雨の中カンカン
IMG_6770.JPG

うん、ok
IMG_6767.JPG

風ないから四隅は止めなくていいやっ
(キャンプ場をナメている典型例)


炊事場で夕食食おうかと思ったら
食事禁止っぽい張り紙があったので
ガックリ

うーん、とりあえず
東屋で雨宿りしながら食おう
夕方には止むと思ったのにな…


酒が足りなくなったが

IMG_6781.JPGIMG_6782.JPG
酒類の自販機がないので注意


翌日は祝日だし、
夜間ゲートが開いているだけに
出入りが多い 騒がしい
(勝手な想像、常連とかは日中電話して
「明日料金払うけんー、今夜入って
設営しちょっていい?」とか
言ってそうなものなんですけど、
そこんとこどうなんだろうか)


こういうときはたしかに、
奥の方がいいのかも
んでチャリ積んでくれば移動も
楽だろうしね。


夜半ごろより雨は完全に止んだが

いきなり強風が吹き始めた



翌朝
IMG_6785.JPG
アヒル?がおる


朝飯
IMG_6786.JPG
も、遠巻きから狙ってる気がする


とんでもねぇ強風だが、そこまで寒くない
(イージスのおかげかも)
IMG_1909.JPG
ああ、ニーモのグリーンが目に優しい(*´Д`*)


(このあと突風によりテント倒壊の危機が発生)

(やはりペグダウンはどこでも
キッチリしないとなぁ)

(ていうか浅く入ってたペグが
1本曲がった)


うーん
IMG_1911.JPG

こんなに木があるのになぁ
IMG_1910.JPG

スラックラインできないなんて

もったいないなぁぁぁぁぁぁぁヽ( ̄д ̄;)ノ

(誰か交渉上手い人かコネある人、
okもらってくれねぇですかね?
私にはもう無理だ。)


次回はどこにしようか

というか

ペグハンマーと、あとタープ

ほしいなぁ(゚ω゚)

この記事へのコメント