エリッゼステークが着たので本家?と比較

着ました。
(これを書いてるのは志高湖なうなんですが…)
IMG_2203.JPG
村の鍛冶屋さんの
エリッゼステーク!

取り扱い店舗の関係上、通販での入手が現実的です
(スノピ扱ってる店舗で扱うはずないですしね)

ブロンズ38cm
IMG_2205.JPG
ヘキサタープのメインポールからの
張り綱4本に使用予定

皆様ご存知のソリッドステークは
普通に売ってるのは黒しかないんですよね。
ブロンズはスノピポイント貯めてもらえる
ギフト品ではあります
それをもらえるほどの買い物っていったら相当ですし
ヤフオク等で買うという手もありますが、
かなり相場が高いです。

正直、エリッゼステークに関しては
機能面云々というよりも色目当てなのでアリマス。
銅メッキ+クリア塗装で剥がれにくそう。

18cmクロームメッキ
IMG_2204.JPG
ステッカー付き!
用途としてはキャンプ場でのテントの
比較的負荷のかからない部分ですかね。

ソリッドステーク30cmはそれ以外の部分で使う感じで。


あとついでにペグ&ハンマーのソフトケース
IMG_2206.JPG
これもまた
IMG_2207.JPG
どこかの
IMG_2208.JPG
パクリ
IMG_2209.JPG
なんだろうか…(*´ω`*)

全部入れてもまだまだ余裕
IMG_2211.JPG
布素材なのでペグが壁とぶつかって
ガチャ言わないのはストレスフリーですね。

IMG_2212.JPG
こっちのアミアミには張り綱や自在とか
小物を入れる感じですね。


さて肝心の比較
IMG_2213.JPG
ヘッド部に大きな違いが見られますね。
互いにどのような設計思想なのか…
まだ素人の私には判りかねる感じです(´∀`*)

あとはエリッゼってのはどこかの言葉で
「楕円」って意味でして
IMG_2214.JPG

もうちょいオムレツみたいな形状かと思ったら
ソリステと同じ丸棒を両側平らにプレスか削っただけ
といった印象です。

これにより
・自然にペグが回転しにくくなる(ソリステは丸だから比較的回りやすい)
・人為的にペグを無理やり回すと地面に隙間ができるので抜きやすい
という利点が発生するのですね。


使い勝手含めて使用レポは次回ですね!

この記事へのコメント