佐伯にボルダリング場が!! in屋内運動広場 2018.7.29

娘を実家に預けまして、行ってきました。

あまりググってもまだ情報が少ないので、
足しになればと思います。

場所は佐伯堅田ICの至近になります
(赤ピンのほうね)
6DDA69F8-C21B-41F2-9F29-B2E8CB5E6FBD.jpeg

最初体育館に併設と思い込んでて、
ふつうに体育館に行ってしまった模様;

79B2E5B8-FA7E-4865-B0CF-DF112B7824CF.jpeg
7.1オープンでまだ看板とかも設置が間に合ってない?

かなりの雨だ
こういう日は屋内運動もってこいだね
0251A3B1-C597-484F-99F1-DC0D3DC3C1B0.jpeg
佐伯がんばってるな〜ってレベルの建物が建ってますやん!





正面の玄関を入ってすぐ受付

住所とかの記入や誓約書へのサインなど、
よくあるやつをやります

会員証みたいのを作ってくれるので、
帰るときに受け取りましょう。


で、時間を決めて料金を払いましょう

料金については変動もあり得ますので
リンクを貼りつつ

現在でいうと大人は100円/1時間です。
民間のボルダリングジムに比べれば破格ですよね。
私含め素人はバンバン登れば腕が2時間持たないので
時間料金の心配はあまり不要ですw





受付おわって入ると
なんらかの屋内練習場
F640FB03-3D98-4CD8-B181-C98A88D3EE45.jpeg

左ちょい奥に
297079AC-A87A-4E01-8854-7BBB05081F03.jpeg
ボルダ部屋がございます。


私にとっての難点は
「未就学児は立ち入りすらできない」ってことですかね。
通うとすればどうしても実家に預ける必要が出てくる…


設備はかなり広いです
A484FCFB-16A9-42D6-B83B-B55A4258551A.jpegFBA576BA-34DA-4AFA-88A9-3540FF95FFC0.jpeg
左が垂壁よりで、右がカブってるという認識でok
フィジカルを鍛えるかムーブを磨くか、使い分けできますな。

テープ課題が玄人ぽい貼り方なので、
たぶん初心者には何が何やらさっぱりでしょうね…
どの色がどの級かも、どこにも書いてないし…




シューズはクライミングシューズでなくても室内履きならokです
(マトモに登れるかどうかは別として)

あと手汗すごいって人以外は、
初心者課題でチョークは不要だと私は思います
(民間ジムはレンタル料稼げるのでまぁ貸しますわな)。

なので体験するだけなら初期投資ほぼゼロでやれるのも魅力


空調も完備だから夏も冬も快適ですね
大洲の外しかボルダ場なかった頃からやってた私からみれば
まぁー天国ですね






で、



ここからがまぁアレなところで







安くとっつきやすいが故に
オリンピック採用などで知名度が上がった故に

初心者…しかも子連れのファミリーがかなり多いです
日曜の昼間とかなおさらね。





そしてココは前述の誓約書だけでよいので
利用講習の類が不要となっています。

経験者からするとサクっと入れるからありがたいけど




人工壁ボルダリングが
「ロッククライミングの一種」であり
「ロッククライミングと同様の危険性を内包している」
ということに気づかないまま

危険行為を無自覚にやってる子供が多い…というかほぼ全員
ついでに言えば大人も…

F96A9695-EBF3-4DFE-BDA7-EF64991E7A67.jpeg

誓約書を書く際に渡されるコレを読んでいるのか、
読んでて意味が理解できているか
理解した通りに行動しているか



…というほどの無法地帯になっており



怪我人が出るのは時間の問題かと思います。

そうなると次には利用の規制、利用講習の新設
そのコストは利用者に跳ね返ってくる

というお決まりの流れになります故



「登録して行っとくなら今のうち」
とも言えますw


ただ、利用するとすれば
他人に注意をしたり叱ったりするとトラブルの元です
ので、
他人の動きを見て、自分は危険行為に巻き込まれないという
防衛行動が必要になります。


・自分が飛び降りるとき、下に小学生がウロウロしていないか?
・我が子が登っている課題の真上に大人がトラバースしてきていないか?

等…子供の上に成人が墜落すれば最悪、死亡事故もありうるので
それだけは避けなければなりません。



10D16DA7-769C-4F66-876E-A330FF8EC842.jpeg

利用終了して帰るときに受付でカードもらえます
次回から忘れずにもってきましょう。




色々書きましたが、
ついに佐伯に待望のボルダ場、しかも新しくて広い!!
これだけで歓喜ですよ

実家から5分くらいだし、ボチボチ通おうかと思います。


もし地元民で行ってみよう!
って方は連絡いただければ、
登録から登り方レクチャーまで喜んでお付き合いできますので
ぜひぜひご一緒しましょう
んでもって佐伯のクライミングを盛り上げましょう〜( ´ ▽ ` )

この記事へのコメント