やっとマジ寒波だ!!ワークマン "イージス360リフレクト透湿防水防寒ジャケット"出撃!!

何の紹介かは題名の通りです!!!!!

先ずこのblog初心者(?)に解説すると

イージスというのはワークマンの良コスパ
防水防寒透湿アウターのことで

基本的には安い

そしてビビるくらい暖かい

そして軽い

しかも防水なので雪とか雨の日の簡易カッパになり
透湿なのでムレない

(が、めっちゃ暖かいので
そのまま暖房の効いた店内に入ったりすると
透湿なんか関係ないくらいの滝汗をかくのだ)


そのイージスシリーズだが

・無印(ふつうの)イージス
・イージスプロ
・イージスオーシャン(釣りとか)
・ライドオンイージス(バイク専用)
・イージスリフレクト

などと、エヴァシリーズ並みのバリエーション化が進んでいて

また、他の防水防寒着シリーズでは
「ヒートアシスト360°リフレクト透湿防水防寒ジャケット」等もあり

秋のワークマンの売り場はそれはそれでカオスでした(汗
人気商品は入荷から2~3日で消える勢い!



そんな中、粘り強く待って待って手に入れたのが
「イージス360°リフレクト透湿防水防寒ジャケット」なのだ!!
7723002F-6670-4A23-B9AB-6312B1E0FAB5.jpeg506219EF-02E4-4B63-95C0-57D4D015B882.jpeg

で、「あれ?さっき他の防水防寒着シリーズで360がなんとかって言ってなかった?」
と思った方は注意深いですね。

つまり、ワークマンは
ヒートアシスト360°リフレクト透湿防水防寒ジャケット(通常販売 けっこう在庫あり)があり
そこになぜか
イージス360°リフレクト透湿防水防寒ジャケット(限定生産品)
という紛らわしい新製品をぶっこんできたのだ



それによりイージス360とヒートアシスト360を
間違って買う戦士たちが続出

ここ(ワークマン店舗)はつくづく戦場だぜ…




機能的には
8D053E95-4CFF-46B0-9241-25403A5586B5.jpeg
コレを見ていただいたほうが分かりやすいかも

ヒートアシスト360から裏アルミを取って
イージス的解釈を加えさらにバイカー寄りになった360って感じでしょうか?

前から
F7F460D4-1CDF-4825-9A06-D58C2F67EA5A.jpeg
今までのイージスシリーズの「抜けきらない作業着感」から
一気に離脱した感があります

バックから
EB2BE136-EC36-4D5F-AF01-68E5AA9F94E3.jpeg
腰にフィールドコアのエンブレムが。
イージスシリーズは独自のエンブレムでしたが
ここにきて別ラインのフィールドコア…ますますカオスなモデル編成にW


(襟がすごく立つので首が寒くない)
裏地にはなぜかイージスエンブレム
AEA003E3-5BC4-4717-81E4-1B126A634632.jpeg
背中ラインにストレッチ素材、首はフリース地
腕や脇腹は化繊系で中綿入り



左胸に止水ジッパーのポケット
54B9FFB5-CDD1-46A8-A4FA-4C34F9DB7820.jpeg
銀は反射プリントですね。
さすが上着で5800円(なんと税込み)お金がかかってます
…いや、それでも安いか(錯乱)

ジッパーの持ち手はゴム製?で購入時は
ラップみたいので保護されてます



左右ウエストには止水ジッパーのポケット
5C6F51A2-3ACE-4F6C-A527-7177260BB7B5.jpeg
無印(ふつうの)イージスより使いやすいです。



バイク乗車時などにバタつきを抑えるアジャスター
B6A3AF60-CADD-4B88-9E98-51AB3DEE1B6C.jpeg
手首はベルクロ式

47C0EA1C-522E-4756-9D11-8A56B84D13D5.jpeg
肘にボタン止め

A666C349-D052-4903-8701-C49629E80171.jpeg
脇腹に2箇所ボタン止め

シルエットが締まって見えるので自分的には
常に絞ってから使ってますかね。
絞っても動きやすさを妨げられないので。



8708DCB9-7385-49CE-9074-77398393B230.jpeg
フードは取り外し可能


背中のストレッチ部の両サイドには
9F3AF84B-F4FF-4DEA-826B-6657792C2365.jpeg
常時オープンのベンチレーション
保温性にはあまり影響がなく、快適な感じです。


フェイスガードは通常、
襟の首後ろに収納されています
72410F07-308F-4423-B6B6-D2422AAD7CF9.jpeg
こうやって引っ張り出して
56A2FB06-80CC-4085-8EF7-DB45DA7AA3EB.jpeg
展開すると顔の下半分をガードできます

面倒なのでしょっちゅう使うものではないですね。



着てみるとやたら軽くて、それで暖かい
動きやすさも良好で大満足!



無印(ふつうの)イージスは昨年購入しましたが、
デザインではさすがにちょっとアレなので
普段着にはキツいものがあります


この360はデザイン的にはタウンユースにも使えますが
反射プリント(ツブツブ柄のところ)の耐水性が落ち透湿性が無いのと
中綿は明らかに無印のが多いので



アウトドアでの使用なら無印のほうがよさそうです。

この品物よりかは比較的手に入れやすいですし
(ともあれ無印も2018モデルは品切れかと思います)、

このジャケットの値段で上下が買えるので
焚火とかで穴が開いてもぜんぜん気にならないのが無印のいいところでしょう。



…ということで「いい街着を手に入れた」お話でした。
(アウトドアブログとは一体…)

この記事へのコメント